感謝の気持ちを込めて結婚式で両親にお酒をプレゼントしよう

結婚式は新郎新婦だけのものではありません。これまで、惜しみない愛情を注いでくれた両親への感謝をあらわす場でもあります。親は、どんな時でも子供に愛情を注いできました。子供を産んだ瞬間から、親は子供のために生きてきました。子供が熱を出せば、一晩中寝ないで看病したことでしょう。また、子供が悩みを抱えていたら親身になって相談にのってくれたことでしょう。親は、いつも子供の味方をしてきました。それで、そんな優しくて愛情深い親に感謝の気持ちを込めて、結婚式で両親にプレゼントをしましょう。結婚式のプレゼントとして喜ばれているものは、お酒です。お酒は親の好みのものを選びましょう。あまり度がきついものは飲めない。という親であれば、フルーティな白ワインなどでも喜ばれるでしょう。結婚式が終わってから両親が二人で結婚式の余韻に浸りながらきっと飲むことでしょう。しかし、夫婦二人で飲むのがさびしい。というのであれば、新婚旅行から帰って来てからおみやげ話をしながらみんなで楽しく飲むのもいいでしょう。きっと親は楽しみにして待っていることでしょう。さらに一層喜んでもらうために、お酒にはるラベルはオリジナルで作成しましょう。インターネットでオリジナルラベル作成を行ってくれる印刷業者や、ギフト会社に依頼しましょう。ラベルには、感謝のメッセージを書いたり、親の写真や家族写真などを入れるなら、より一層親は感動することでしょう。